スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか変だな

震災3ケ月の特集記事の片隅に 次の内容の記事があった。

60代の女性が 公園の滑り台で 滑降中手を離したら加速し 終盤減速部でバウンドし、飛ばされ 第一腰椎圧迫骨折と診断された。
これは 公園設置者の市の安全管理を怠ったからで1200万円の損害賠償しろと 訴訟した。
市は加速注意の標識を出している。公園協会の安全基準を満たしている。点検し破損などの瑕疵は無いと反論している。

市民として 60代の女性 最近まで老婆と表現されていた人が 15mの滑り台を何故 公園で滑らなければならないのか。
加速したら 手や足で 減速に努めるのが 普通だろう。60余年の生活体験で当然習得しているだろう。幼稚園児では無いだろう。
なぜ 制動しなかったのか。「バッカジヤなかろか」と言いたい。

市の公園管理者は 面倒だと 滑り台を撤去するだろうナ。それでは 安全に滑れる マゴ達幼児の楽しみを奪う事になるだろう。
そうなれば まったく「バッカジヤなかろか」と言いたい。

今ひとつ 自分の過失を 金にしようとする 根性は 誠に良くないと思う。
新聞記事になったのは 記者と新聞社も 酷い ユスリでは無いかと 判断したからではないでしょうか。 
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

自業自得ですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。