スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

櫻散る

アッと云う間に 散りました。櫻花爛漫・花吹雪・葉桜・新緑。自然界の変化は早いです。
松島の眺望抜群。西行法師が牧童との禅問答に敗れ松島行きをあきらめたと伝えられる松島湾を見下ろす高台にある地。桜の名所として知られ、春には300本ものそめいよしのが咲き競います。
櫻と 日本3景観 松島 の 景色を 一枚に収め 激励の寄せ書きをしてくれた 宇和島の方々に 御礼に発信使用と企画しました。
結論として 失敗しました。

1回目4月21日は 蕾が硬かった。




2回目4月29日は 散っていました。




スポンサーサイト

49日

3月11日(金)から 数えて49日です。
一般的には、法要を行い納骨をするそうです。今日も 遺体の捜索が 自衛隊、米国軍によって行われています。身元不明の侭 共同墓地に土葬された方もいます。墓地に納骨された方々は 幸いです。
戒名に拘る人も居ますが 戒名を付けず 俗名で法要が営まれています。戒名に対する認識が変化するキッカケかも知れません。


昨日 天皇陛下 皇后陛下は 自衛隊飛行機で 宮城県に行幸され 被災地を視察され 被災民を慰問されました。後期高齢者である 両陛下は終日 軍用機での移動は さぞかし お疲れになったのではと拝察致します。有り難いことです。

是までの中で 宮城県での行幸が 一番 礼儀正しく お迎えしたのでは。テレビで拝見する限り。週刊誌で褒められなくとも 非難はされたく無かった故 安心しました。

櫻ケ岡 

仙台市青葉区 に同一地名 読みが同じ地名があります。
櫻ケ岡 と 桜ケ丘 です。
桜ケ丘は 1970年代に造成された住宅地で、中心のロータリーに桜の若老木があります。
櫻ケ岡は 伊達時代は 重臣の屋敷町で 敗戦で陸軍用地と公園になった所で 町の中心部にあり 種類 本数が数ある 桜の名所?です。
例年は 宴の会場確保争奪 激戦地です。今年は 宴は自粛とか。静かです。でも 花見の宴で生活を支えている人も居ます。露天のテントがずらり並んでいました。人ごとながら 売上額が心配です。

仙台市内の櫻 今日が峠 明日から 花吹雪になるのでは

定点観測 チュー学校通りの櫻です


櫻花の群像 の注文がありました

書庫 閉庫

シオカラトンボは 地震対策として 自宅書斎の書棚に なるべく格納しない方針です。
宮城県立図書館と仙台市立図書館を 書庫として利用しています。
市立の8図書館と分館・分室(数不明)の蔵書は、パソコンで検索・予約ができ 希望図書館で借用できます。
新刊・話題本も 予約の仕方で 早い時期に借用できます。
歴史関係資料は 貸出禁止に該当すること暫しです。市民図書館に行けば 閲覧できますが 座席の確保が困難で 時間制です。

県立図書館は 宮城県内各市町村立図書館の蔵書目録を完備しており、検索できます。
郷土資料室は 別室で 開架図書も充実しています。書庫蔵書も 容易に閲覧出来ます。座席があり 無制限に 読書・調査出来ます。
面倒な 容易でない 調べもの は 県立図書館と 使い分けています。

さて 県立図書館は  地震直後 早い時期に 4月23日開館と 縣震災関連ホームページで 宣言していました。
車は 大駐車場に 列を連なり 入っていきます。7割方の満車です。出遅れた かな。

玄関は静かです。箱が並んでいます、A4版に 細かく記載した 紙を貼っています。年寄りが容易に 読めて 理解できるように 記載すべきと思います。お役所です。利用者の便を考えない 自己満足です。

結論として 「5月中旬迄休館する。箱に返却せよ」でした。7割方の満車は 書棚整理要員の車でしょうか。

帰宅し ホームページを確認しました。4月7日の余震で 書棚から崩落したので 整理できるまで休館と 崩落写真をも 掲載していました。

数年前の地震で やはり図書の崩落があり 相当期間 休館し 以後 再発しない様に 万全を期した 公言していました。
今回 再発したのは なぜか。

3月11日の本震で崩落しないで 4月7日の余震で 崩落する。
この違いは 地震の走る方向 揺れる方向に 違いがあったのでは。


今 しばらく 市立図書館で 唯一 開館している 小規模図書館を 利用することになり 書庫の扉 依然として閉庫と理解するか チョッピリ開いたと 喜ぶか で 日が暮れました。 

公徳心


宇和島櫻観測隊の山本様から、観測標準木の満開の写真(A4版) をお贈り頂きました。
青空の下 四方に枝を張って 櫻花 爛漫です。
被写体が良くて かつ 上手に撮影されまして 絵葉書で販売したい位の出来映えです。
宇和島市の観光パンフに 採用されないので しょうか。
シオカラトンボ 一人楽しむには 勿体ないので お願いしたしたところ 即座に快諾を 山本様からを頂きましたので 掲載しました。


下の写真は 2009年 観測隊に参加した際 お土産に頂いた写真です。
同じ位置から撮影しています。定点観測です。



お気づきになりましたか。枝の形 上下 比較して下さい。小枝まで 2年前と同じです。
宇和島では 櫻の枝を折って 持ち去る様な 無粋な人がいない 証拠です。

観測隊の総会の席で 小学生2名が 今年の写真をプレゼントされたようです。
小学生の時から 年間を通して櫻に親しむと 公徳心に富む 粋な大人になるのでしょう。

温かい激励

「日本一早い櫻の開花」 このタイトルを数年ぶりに奪還 獲得した 宇和島櫻観測隊。
その総会の席上 2年前に お世話になったシオカラトンホの東日本大震災 被災が話題になったようです。
総会に参加された 小学5年生からシオカラトンホと同年配までの 老若男女24人から 激励のの寄せ書き(色紙2枚)を頂きました。

参加24人の 方々の集合写真 14人(1人のみ氏名不詳)は 2年前にお世話になった方々。10人は 手持資料で確認出来ません。多分に 去年・今年に観測隊に参加された方と推察しました。単に花見に行く人は多いと思いますが 清掃、施肥、観測、そして総会 年間を通す 息の長い活動に参加される方が増加している。市民活動として 驚異 素晴らしい事です。 
 
DVDも 頂きました。総会と懇親会の様子。そして シオカラトンボに面識の無い方をも 個々に 温かい激励のメッセージが映されています。
感激 感涙 です。昨晩は 繰り返し 拝見しました。
撮影・編集された S様の 機転と配慮に 感謝です。拝見した者共 発した言葉 「また 宇和島に行こう」 です。

先般は ある方々から 宇和島の特産品を主体とした 救援物資も頂きました。

今回の品々の中に 「牛鬼」のシールがありました。厄よけシールと理解しました。今回の様な 大震災に再び 見舞われないように 最も有効な所に貼って 前向きに進みます。

温かい激励 ありがとうございました。

ピカソ

松島町・利府町・塩釜市・七ヶ浜町・仙台市宮城野区と 走ってきました。
目的は 松島の島々と櫻 の景を撮影することにありました。
今朝 宇和島の櫻観測隊の方々から 励まし の寄せ書きとDVDが 送られてきました。
小学校5年生から シオカラトンボと同年配の 老若男女の皆様です。感激です。感涙。
お礼の気持ちに 日本三景の松島を背景に 西行法師が絶賛?と伝えられている所の爛漫の櫻 を撮影し 送りましょうと企画しました。
櫻は まだ 硬い蕾でした。地震と津波の ショックで 遅れているのでしょうか。

松島の町 遊覧船は 運行停止 お土産品店・観光施設は 1m以上の津波の痕跡を示して 廃棄物が通りに連なっています。
商店・飲食店は閉店しており 鉄道は運休 駐車場も閉鎖しており 公営のトイレも閉鎖しています。
偶々 尿意を催しました。借用できる所ありません。コンビニもありません。マイッタ。松島交番に相談しましたら 貸してくれました。
町中 国道45号線 絶えず バトカーが走っています。警視庁 に 神奈川県 と白黒の横腹に明記していました。
この付近は 首都圏の警察が 治安維持を担当しているようです。

仙台市宮城野区とは 仙台港後背地です。津波の惨状 まざまざと残っています。1ケ月半 経過しても 全然 片付いていません。岡に上がって 転覆した船も放置されています。

新聞・テレビの報道写真と現物を見るとでは 印象は まるで違います。津波の恐ろしさ よく わかりました。


ピカソとは あの有名なが 描いたと思われる造形を発見しました。


観光遊覧船乗り場前 公園で 発見。越堤したヘドロの造形です。

櫻 

櫻 爛漫です 満開です 

間もなく 櫻咲く地方から 地産限定の食材が贈られてきました。
食材の一部を紹介します。酒、カド、サシビロ、トンブリ、ササモチ、ゼンマイ ニシン・フキの煮つけ・・・・・・・
シオカラトンボには 懐かしい 珍味ばかりです。
櫻の写真  テレビ大型画面に投影し ストーブを焚き 暖かい部屋で 花見の宴 を開宴したい です。


チューガッコウ学園通りの櫻です 曇天で 見通し不良です 晴天でありば 画面中央の櫻の無い 位置に 太平洋が望まれます


図書館 開館

震災直後から閉館していた仙台市立図書館の内  広瀬図書館が 市立図書館のトップで開館した。
市の生涯学習施設(図書館・博物館・市民センター等)が 星の数ほどある中で 一番で開館した 理由。公設民営である ではないだろうか。
蔵書数は多く無い 館内での読書するスペースは広くない でもなぜ この図書館を愛用するか。

仙台市内の図書館の図書は すべて PCで検索・予約できる  駐車場が広く無料  職員の応接のよい。 広瀬図書館で 受け取り 自宅の書斎で じっくりと読めば良い。で 広瀬図書館を愛用しています。

市の幹部とテレビ局が 出迎えていました。
館長と エールを交換してきました。 「また お世話になります よろしく」 「更なる ご活用をお待ちしております」。

宮城県立図書館は 23日開館です。検索できる県内各図書館の蔵書の貸し出し(取り寄せ)も 再開するのかな。

観櫻会

東北本線の列車が徐行運転する 大河原町の「一目千本櫻」 満開の知らせ。
国道は渋滞しています。
ガソリン 全国で一番 高額は宮城県で Lあたり@160.であっても 走る車が多いのは 災害復旧工事の為か はやまた観櫻の 車か。

柴田町 船岡城跡公園は 車での登城は禁止。入口の大駐車場に誘導していた。これは よい 車に轢かれる心配がないから 安心して 櫻を楽しみながら 本丸を目指せる。眼下は 春霞 蔵王が かすんでいて 撮影中止

柴田町 大河原町 岩沼市 奥大道・県道に入る 名取市は 道路 凸凹  屋根はブルーシート
花見と被災地視察 5時間の小さい旅でした。

白石川 河畔 一目千本櫻 船岡駅付近と城址公園下部の櫻櫻  右奥 岩沼市


若木ながら 精一杯 満開に咲いています 青春です


連翹と櫻 ともに春を謳歌しています。


船岡 大観音菩薩 は 櫻花に囲まれ 後光を射していました。

被害軽微?

シオカラトンボ邑総会が開催されました。日曜日なのに 行き場を失い 失業状態なので 総会に出席しました。
800世帯中 81世帯が出席 率として10% 委任状が430世帯で 総会は成立しました。
この数字は 邑人の関心が 高いと 低いと どのように評価するものでしょうか。

今回の地震についての報告。
★邑の被害として 瓦の崩落 37軒 塀の倒壊27軒 人の直接的被害0 
800世帯と了知しましたが 戸建て住宅が?戸が 不明です。ですから 被害率が高いのか低いのか 検討つきません。いずれにせよ 地滑り 地割れ 崩落等がなく 家屋の損傷も無く 又 人的被害も 無かったは ヨカッタです。

★邑の集会所は 邑の避難訓練では 集結場所になっていますが 指定避難所ではなく 避難対応の備蓄は一切ありません。にも関わらず 避難して来た方がそれなりに居ました。集会所内部は 散乱し ライフラインは全て停止し、備蓄も無く 役員自身宅も同様で 当日は対応できませんでした。
指定避難所である 小学校に17人 近い 中学校に 24世帯 30余人 が避難されました。

報告は 以上の通りで 家屋の損傷具合 独居高齢者か 等の詳細は 報告ありませんでした。
報告者は 震災時 先ず 本人と家族 の安全確保 それから 隣近所の順番になると 明言。そのとおりです。
自分の命は自分で守れ 他人を頼りにしてはならない です。誠に厳しい 発言ですが 本当です。

その他として 広報 スピーカーについて 発言がありました。
「聞こえなかった」 と苦情があったが 「屋外に出て 聞くべき」 の発言。そうでしょうが
シオカラトンボの見解としては
1.五月蠅いと云われようが 音量を最大にして 車は時速4k程度で走行する
2.端的に 2度繰り返す。要件のみ 単純に 繰り返す。
3.音質の良い 透る声の人を起用する。
これだ と思います。真冬の防火広報の体験からです。
役員の意見の発表はありませんでした。

櫻 総会

宇和島の櫻観測隊の総会が昨日 開催されました。
30余命が参加 建設的意見があり、代表が交代したそうです。と申しても 実質 変更無いようです。
参加した会員の集合写真が掲載されています。懐かしい お顔が 一杯。若い人々 学童も参加しています。
老若男女 が参加しています。 市の幹部も参加しています。本当の市民活動です。素晴らしいです。
櫻隊長のブログを拝見。
櫻を愛でる日本人の心意気です。

櫻 開花 爛漫 

突然 満開になりました。


シオカラトンボ中学校学園通りの並木

木蓮 

木蓮が咲きました。満開になりました。


満開になりました。
 普段 見上げていますが 今日は 見下ろして 花を楽しんでいます。


我が家の梅です 樹一杯に咲いたのは 初めてです。梅の実 この花数の何割でしょうか。 


車 夏タイヤに 冬タイヤから 交換しました。
来週 奥羽山脈を越えますが 残雪があっても 雪道にならないでしょう。
春が一歩一歩 歩んでいます。

救援物資

南三陸町までは 救援物資の 不足している品 遠慮する品 その他 ルールを 公開しました。
誠に結構なことです。厚意・善意が 生きなければ 勿体ないことです。

必要とする品に 下着があります。当然ですが 一項目を建て「ブラジャー」とありました。なかなか 気が付かない品では。
救援物資の調達中の方 参考にして下さい。

有り難い

宇和島の櫻観測でお世話になったW夫人から 朝 早々に電話を頂きました。
「余震 続いているようですが ライフライン 回復しましたか 宇和島に引っ越して お出で みなさん 心配しているヨ」

櫻観測で滞在中 昭和前期の日本良き時代の 温かい人情 心情を持って生活している」と 感じました。
この 思い間違いありませんでした。今回の震災では 即 お見舞いの電話・メールを、又 不足の品を送るとまで 云ってくれました。

 重ねて 今朝の電話 有り難い 限りです。
明日 櫻観測隊の反省会があるそうです。「シオカラトンボは元気です 皆様のご厚意に感謝しています」と お伝えくださいと お願いしました。
宇和島櫻観測隊の皆様  ご厚意に感謝しています ありがとうございます。

大本営発表

車 6ケ月点検の時になったので 予約に行った。
原発爆発で部品が入らず3週間 閉店した故に オセオセになっている との事。
車も 高齢者で健康診断が大切なので そうかと 予定より3週間後の日を予約してきた。

原発爆発 たいしたこと無い 軽微だとの発表の割に 解決しない。そして 日常生活にジワリと影響して来ている。
双葉常磐地方 1世紀は 人の住めない土地になる 指導者は発言し 取り消した でも 本音では と 思う。
となると 官房長官発表は かっての 大本営発表 と同じと 感ずる

当時 大本営発表を 疎開先のラジオで聞いたとき 学童ながら ハテナと思った。

双葉常磐地方からの疎開(避難)学童が 疎開先でイジメラレタ と新聞は報じている。
再発予防の為 真実を国民に 伝えるべきでは無いでしょうか。
群盲評象 の世界から 脱しよう。

34日目 ライフライン 回復 瓦斯

東日本大震災(3.11)発生以来 供給が停止していた瓦斯。本4月13日12時21分供給が再開した。34日振りである。電気は4日目、電話は5日目 水道は11日目。

通電すれば テレビから被災状況を認識出来る。ラジオとは異なる。携帯電話に充電出来るから通話が出来る。電話が不通でもPCが使えた謎は 未だ解決していない。

水汲みには マイッタ。水は重いので 車が必要ですが ガソリンの入手が困難で スタンドに早朝から並ぶ事  3回 3日目にヤット給油出来た。と同時に水汲みから開放された。水くみの為 給油に頑張ったのに。

瓦斯の停止は 暖房と調理に 響いた。灯油の備蓄で 暖房と湯沸かしは まず 凌いだ。卓上コンロは 高熱でないため 高熱を必要とする 調理 焼き魚は 駄目。長時間グズグス 土鍋 派の湯豆腐と煮込み饂飩。本場から直送 支援頂いた キリタンポ(鍋)と相成った。今晩から 調理品目に大変化があるか 楽しみです。

入浴は 介護用身体拭きシートを送りますの お声も頂きました。が 作並・秋保と近郊の温泉、通常の宿泊料金2~3万円の一流旅館の温泉を めぐり 楽しんだ。これは 地震の功徳。地震鯰の恩返し 補償かな。
今晩から 広い大浴場と肌さわりの良いお湯を 思い浮かべながら 狭い 独占 浴室での入浴となります。

瓦斯は これで 仙台市80%の回復 水道は4月7日再断水箇所があり 90?%の回復
シオカラトンボ は 瓦斯34日目でも 恵まれている方です。不平はもうしません 感謝です。

以上で 表向き 震災前の生活に戻ります。バンザイ バンザイ

末の松山

契りきな かたみに袖を しぼりつつ 末の松山 浪越えさじとは (後拾遺集)

秋篠宮殿下が都内避難所を訪れた際 猪瀬東京都副知事が 先導を務め 上記 歌を引用し所 一発「津波は貞観時代ですね」と返されました。

作者は 清少納言の父 三十六歌仙の一人清原元輔(908-990)です。
貞観11(869)年の津波被害が平安の都に伝わり、歌枕となり 「末の松山」を詠んだ歌は、古今和歌集の他、拾遺和歌集や千載和歌集などに数多く撰ばれています。津波被害を恋の歌に読み替える歌枕になるとは 貴族は優雅と思います。

皇位継承第2位の秋篠宮殿下の学識に 頭を垂れるのみです。優秀なスタッフを抱え 活用されている様子。

さて、末の松山は、多賀城市 末松山寶國寺の裏山にあり、2本の巨松が聳えています。
松尾芭蕉は元禄2(1689)年5月8日、塩釜の宿へ着いたのち多賀城に戻り「末の松山」を見物した。芭蕉は「末の松山は寺を造て末松山といふ。松のあひあひ皆墓はらにて、はねをかはし枝をつらぬる契の末も、終はかくのごときと、悲しさも増りて、塩がまの浦に入相のかねを聞」と「おくのほそ道」に記した。

国土地理院発表「浸水範囲概況図」によれば この付近も浸水(浪越え)しています。復旧作業に邪魔にならないと思われる時期に至った時 訪れる事にします。

櫻 咲く

ソメイヨシノの開花を仙台管区気象台は 12日午後 標準木に5・6輪咲いたと発表した。
最高気温10度と 肌寒い3月下旬であったので 天変地変の昨今 遅れると予想していたら 裏切られた。
満開は1週間後頃とか。
シオカラトンボ邑の 櫻木の蕾は 硬いです。梅が満開、木蓮が間もなくです。
間もなく 三春 五春 なるでしょう。

地震 42

天変地変
天変か 梅が今 満開  櫻 明日開花の予報は無理 全般に遅れています。午後 標準木が咲いたと突然 発表がありました。黄砂が飛んできます。車が汚れます。参ります。 
地変 緊急地震情報が 絶えず入ってきます。心臓マッサージが始まったかと 驚きました。 携帯が胸ポケツトで ブルフル゛震えています。

余震が続いています。地震の後遺症 瓦斯の供給はストップしたまま。まだ続くでしょう。震災前の生活にいつ戻るか問題ですが 本記録は中締めにする事にしました。新聞等の 被災写真  記事切り抜き 邑被災写真 等 まとめにはいりました。

仙台から以北は 津波に対する教育が絶えずなされ 伝承されていましたから 住民意識が高かった。反面 以北は 津波の大被害が 伝承されて折らず 住民の意識が低くかったと 緊急調査報告は伝えています。この様な事から 夏休みに 孫に きっちり伝承するつもりです。 
自分の命は 自分で守る を伝えます。

昨日付けで お見舞いを下さいました主な方々に 御礼のご挨拶 書状を発信致しました。

「このたびの東日本大震災(3.11災 4.7災)にさいしまして 早々にお見舞いを頂きましてありがとうございました。
お陰様で被害は軽微でありました。ライフラインのの回復が遅れて いささか不自由な生活ですが 貴重な経験 天の恵みかな と楽しんでおります
まずは 御礼かたがたご挨拶まで」 以下略

本ブログ 42 迄 お読み頂きまして 感謝申し上げます。

地震 41

櫻 は咲く
13日 開花と予報がでました。あと4日です。天変地変があっても 季節になれば 櫻は咲くのです。
観櫻会の自粛は自粛しましょう と お上やオタナの旦那衆からの発言があります。
要は 経済活性化が必要 でも 夜 屋外での飲酒は慎みましょう らしい。

お祭り騒ぎは止め 団子を食べて 幾らか お金を使い 風流しましょう です。結構な事です。
老人は 初めから 寒いに春の夜 屋外で 飲酒する気持ちは ありませんでした。

地震 40

安否確認
災害 直後 親子・兄弟・親戚・知人・友人との間に 安否確認 が行われます。
今回の3.11災に際しては 宇和島からメール そして携帯電話で 早々に多数の方々から お見舞いを頂きました。ありがとうございました。
さて 一般的に その時 どんな機種で 行いますか。当然ながら 一長一短があります。

音声
Ⅰ.固定電話
①通電方式 現在 一番普及している押釦スタイルの親。停電では 通話不能
②充電方式 現在 一番普及している押釦スタイルの子。蓄電容量 一杯 通話可能
③無電源方式 昔風 ダイヤル方式。停電でも 通話可能
Ⅱ.携帯電話
蓄電容量 一杯 通話可能。1-2日が限度
文字
Ⅲ.パソコン
①デスクトップ 停電では駄目
②ノートバソコン 蓄電容量 一杯 可能
Ⅳ携帯電話

シオカラトンボは、
Ⅰ-③を重点的に使用しました。過去は 停電になっても使用可能でした。3.11地震では 回復が 通電より遅れました。初体験です。
Ⅱは 充電の機会に恵まれず 難儀しました。
Ⅰ-②は 発想が及ばす 使用しませんでした 盲点でした。
Ⅲは、通電と同時に 使用出来ました。電話が停止しているのに 通信出来ました。なぜか 解明出来ていません。
OKと同時に ホームページ ブログの更新 発信しました。電話 メールを控えていた方々から 「生きていてよかった」の要旨のたより を数 頂きました。

4.7災で震度5(仙台 震度6強)の地に孤独で住む 翁に8日朝から 夕方迄 断続的に 固定電話にて 安否確認しました。不通でした。札幌・大阪の縁者にメールで確認しました。8日昼 「電話は居所に設置してあり、常時 2階の書斎にいるから 呼び出し音が聞こえない 携帯電話によこせ」 と固定電話がありました。まいった。
①。電話呼び出し音が聞こえても 直ぐに駆けつけられないない程の広邸にお住まいになっているとは 知らなかった
②携帯電話番号の連絡がない故 知らない
③名簿記載 Eメール宛先に メールしても 1階も反応が無い
昔は「電報」があった。今でも 弔電 以外に 電報は 昔のスタイルであるだろうか。
この様な 非常時の再発は もう 無いでしょう が 孤独老人に対する連絡方法 検討課題です

シオカラトンボは 居間に親機 書斎・机上に子機 かつ 留守電機能にしてあります。寝室に無電源方式を設置。携帯電話はトイレと浴室に行く以外は 携行に務めています。

地震 39

地震 そして 停電
地震が来ました 即 停電に なりました。さて あなたは 次に どうしますか。

行列 です 

7日深夜から ガソリンスタンドは 給油待ちの車列 300m以上になつた。10L程度で満タンになる車が多いと報じています。
シオカラトンボ 今回は並びませんでした。並んだ時は 読書しました。

スーパーは 店内 暗黒で商品が見えにくい レジ打ちが 電卓である 故に 入場制限をしながらの営業。これまた 長蛇。
シオカラトンボ 昨日 体験しました。温暖であるし 列 短いと並びました。1時間程 の待機 前の女子高校生 休む時なく 声高らかに 喋り続けて続けています。その内容は 学校・家庭・友人・親戚 等々 あらゆる事象です。個人情報に五月蠅い世情にあって 斯くも 公開しても ヨロシイのでしょうか。 大変な能力です。 放送局に採用 内定しているのでしょうか。お陰様で退屈しませんでした。

人は 行列をする。 そこに 男女の特性が 見られる。男は 孤独 女は お喋り と区別しては 駄目でしょうか。 

地震 38

風評
4.7災の見舞い電話が相次ぎました。有り難いことです。
その会話の中で
浪速の方 「米 無いそうですが 主食に なにをたべていますか?」
相模の方 「野菜・果物 無いそうですが?」

「確かに 直後は 米・野菜・果物の販売と 途切れました。現在は 物流が回復し ドンドン 入って来て 店頭に並んでいます」と答えました。

大部分が山地で 13.780.000㎡ 日本で3位の面積を持ち、気候風土に大きい相違点が有り 天気予報は 3区分で発表される ?県。
一括 食べても良いが 出荷禁止と お上からのお沙汰。  生産者 消費者は どうしたら 良いだろうか。
牛乳は廃棄され 品不足から 高騰した。ヨーグルトは 原料入手困難から生産量激減で 店頭から姿を消した。野菜類 ?県産は 暴落した。おかげで 苺 超低価で馳走になった。スーパーで 産地?県を見て 買わない人がいる  地図を広げて見たらと 云いたい。

お上も ようよう 地図を広げて その広大な 面積 特殊性に 気づいて 市町村別に指定するに 改めるそうです。
民を苦しませない 安楽に暮らしを 提供するのが 政治では。 政治主導を よろしく
 
いずれに せよ 風評被害は 怖い。

地震 37

地割れ・地滑り
隣邑で 地割れ・地滑り・陥没で 住宅に 「危険」の赤札が貼られ 住民が何処かに 疎開し空き家街になつた所があります。
一見 豪邸ですから ローンの残は無いでしょうか、人生計画が狂われた事は確かです。お気の毒です。
4.7災で 傷口が拡大したのでは と 心配で8日 現場を確認しました。




地割れの口が広がり拡大しました。垂直断面の深さは 2m位あります。落ちたら 這い上がる難儀するでしょう。決死の覚悟?での撮影です。
でも 立入禁止には なっていません。

今日は 降雨です。割れ目に雨が入ると どうなるか。どうするか が 次の写真です。

土嚢 基礎2列 3段積みで 防ぎ切れるか。したの豪邸に 類を及ぼさないか 心配です。

地震 36 

4.7地震
23時36分頃 突然 頭から 背。腰。脚と 持ち上げ 上下 に 揺さぶられました。上下振動です。
就寝中であった故が 全身に響きました。
宮城県沖を震源とするM7.4の地震です。

1978年6月12日の「宮城県沖地震」の30年周期説による再来なのか。 3.11地震の余震なのか。定かでは ありません。
フカーイ眠りに 落ちる段階での地震です。眠い です。 揺れが続いています。跳ね起きました。 同時に停電です。暗黒の世界です。

3.11では 断水が長引き 飲み水は 隣邑 数ケ邑まで 貰い水をし トイレ用は 雪解水を貯水しました。
直ちに 鍋釜に、浴槽に 一杯に水をはりました。各戸 一斉に貯水に走ったのでしょう また どこか 破裂したのでしょうか 赤茶けた汚濁水になりましたが トイレには使えます 浴槽満杯にしました。

安心したところで 無停電 電話機で 子供に電話しました。通話できました。家屋の倒壊 落下物の下敷きになる事等なく 無事と伝える事が出来ました。水を確保したし、 子供一家も我々も無事  暗黒寒冷の中で 老人 爺婆が 余生を語る 必要もありません。白河夜船を求めました。

6時間後 太陽が昇りました。 電話が通ずるか 確認の電話が子供からありました。通じました。
停電でPCは、通じません。電話が通じます。日本各地の友人知人に 生存通知?を。

震度5の秋田は 昼に通じました。同じく震度5の青森は 夕方に至るも通じません。札幌を経由に挑戦しました。

1週間後に開催する OB会観櫻会 「中止したいが如何かな」と 幹事からの相談の電話。高齢者が多く 足下不如意 精神不如意 では と中止に賛成。次回は6月にと決定。

ボラガイド先の瑞鳳殿に。嗚呼無惨 3.11地震で被災し 修復したばかりの 石灯籠等 再度転倒  僅か1ケ月で 元の木阿弥に なるとは 天は無情です。 公開 間近であったのに。 いつ 公開できるか。責任者は ショックで立ち上がれないのでは。
気の毒で お見舞いを申し上げられませんでした。

12時10分電気が来ました。点灯しました。テレビが 各地の被災状況を映し出しています。
3.11地震で被災した 箇所は 今回 その傷口を広げた 拡大したのでは。
瓦斯の復旧は 更に遅れるそうです。再度供給停止の箇所もあるそうです。

続く

地震 35

避難と疎開
今回の原発事故で 学童は 都会に避難し その地の学校に転入学し 義務教育を全うしようとしています。
シオカラトンボは 敵国の空襲から 身を守るため 都会から田舎に 疎開した。

都会から と 都会に の違いだけ 逃げた事は 同じ。
シオカラトンボは 学童疎開を経験した。避難と疎開とは、始点・終点の違いとは 知らなかった。

岩波国語辞書によれば
疎開とは、敵襲・火災などによる損害を少なくするため 集中している人や物を分散する事。
避難とは、災難を避けて他の所に立ち退く事。避難民
難民とは、戦争・天災などに痛められ 困難に陥った民。戦火を避けて流浪する民。
意味に 大きい違いは 無いようだ。

今回 原発事故で 避難を転々とさせられている方々います。これは 国語辞書では 難民ではありませんか。
民がいて 国が成り立ちます 国民が難民に ならないようにするのは 誰の責任でしょうか。
民を守ってください。 

地震 34

春4月は旅立ちの日
各地で 校舎が被災しています。避難所に使われています。
授業が出来るか 入学が出来るか 教科書・学用品が調達出来るか 心配な所です。

仙台市の 校舎を失った学校は 近隣の社会施設に 分散間借りして 11・12日に始業式・入学式を行うと発表した。
 想定外の厳しい環境での 1週間 出発となった。でも、それが励みの元と なるでしょう。

南三陸町は 5月9日以降です。丸々 1ケ月 出発が遅れます。この対応に 工夫した授業と子供の集中力でカバーし 補填処置は執らないと 宮城県教育委員会は 述べています。
子供の集中力を期待し ガンガン 詰め込んで 詰まるものだろうか パンクするでしょう。

1945年当時 祖父母が体験した 何もない世界に比較すれば 未だ恵まれています。
祖父母と同体験する 孫達世代の 前途は輝いています。歴史が、シオカラトンボが 証明します。 

地震 33


瓦斯
ライフラインの瓦斯。未だ 供給されない。
瓦斯局のHPの作業日程表に 作業地区と記載されたのに 調査隊も復旧隊の姿 全く見え侭に数日を経過した。
昨年1年の時間を費やして、「地震に強い管」 に邑中を掘り起こし 取り替えたばかり。 これで破損した故に 供給されないであれば 「ドロボー」ではないんか。と呟きつつ 邑中を探索したら 邑堺に 復旧隊5人を見かけた。

次に いつ 開栓隊が 来るか。留守にすると 開栓されないから 供給されない 使用されない。ジイーと留守出来ずに 待つのみ。

水道は 大元から枝葉と 修理し 給水をした。瓦斯は 遠方から中心部に戸攻めている。病院・火葬場が優先された。それは 結構であるが 病院用と家庭用と 配管が 別なのか 理解できない。


余震
今現在 今日は 余震が無い。安定期に入ったか。


ご近所の梅 咲き始めた。
靖国神社の櫻 満開と伝えられた。宇和島は 爛漫 花吹雪とか。
温かく 春を感じます。

ガソリン
並ばず マンタンに 買える様になった。震災前に戻った? 戻らないのは 価格 130円台であったものが 159円台になった。このまま 高値安定になるのか。ある党の公約には 石油税を減額し 価格上昇前の価格にて供給するとあったが それは 夢でしょうネ 反故にされるでしょうネ
自動車道 2000円上限も 反故にされた。ぬかよろび 。

大谷石
邑を巡察していたら 崩れた石塀を ご高齢の夫妻が 延びの無いモルタルで補修していた。乾燥したモルタルで接着効果あるだろうか。大谷石と 威張っていたが 簡単に崩れ倒れる 石塀は 見栄の金喰い虫。なぜ 地場の秋保石を使用しないのか 無知なのか。
今度 地震が来たら この屋敷の前は絶対 通らないぞ 下敷きになり 沢庵にナリ無くない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。