スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の季節になりました。朝 早起きします。人と逆と評されますが その通りです。
雪かき 除排雪が楽しみです。向かいの一家も 雪国生まれとか とにかく除排雪が好きなのです。
朝寝をしていると 我が家の前まで全て 除排雪されてしまいます。通常は有り難いことですから 苦情は言いません。
唯 年寄りの楽しみが 奪われるだけです。対抗として 早起きするのです。朝飯前に終えます。
今朝は 勝ちました。

通年通行の筈の国道が 各地で通行止め 途絶しています。会津では 33時間止まったそうです。
車は ガソリンを満タンにして スコップと食料を傾向していたでしょうか。
ガソリンが無ければ エンジンストップ 暖房も止まります。
スコップ無ければ 排気口の確保が困難となります。
会津では 最終的に国民の命を守る自衛隊が救援に向かったそうです。
問題な点 心配は 停電集落があり 依然として復旧していないことです。
薪の時代ではありません。暖房・炊飯の生活の基本が停止していることです。

伊豫宇和島は 獅子文六の小説では 南国として 描かれ その印象を強烈に持っていました。 
まさか 雪が降るとは 予想もしていませんでした。昨年3月に 訪れた際 山が真っ白になりました。冬タイヤの車で山頂までご案内頂き 雪を握りました。「南の島で雪を握る」感激しました。
さて 2月4日 宇和島市長が ジャコ天の販売に 仙台を訪れるそうです。が 大寒です。歓迎の大雪が降らないかです。
スポンサーサイト

ジャコ天と櫻

落語の様な 愉快なメールがありました。
喜ばせて 残念がらせ やっぱり 近い未来に 希望を持たせるメールです。

来年2月4日10時から 仙台駅前の さくら野百貨店で みかんやじゃこ天など愛媛と宇和島の特産品販売 があり、愛媛県知事や宇和島市長が訪仙します。のメールです。ここまで よろこび の部分です。

物産と観光展であれば 観光課のトップが責任者です。当然 訪仙しますと続く思いでメールと読んでいたら 「えひめ丸事故」10周年式典で お出でになれないとのことです。櫻観測で大変お世話になった責任者がお出でにならない ここが残念の部分です。

本場ジャコ天を買える。宇和島市長に挨拶出来るか。これが希望を持たせる部分です。

時期的に 南国宇和島の方々歓迎の 大雪に見舞われないか いささか 心配です。

日本一を目指して 櫻観測隊の準備が 既に始まったそうです。
櫻観測のご縁です。さくら野百貨店にジャコ天が来る。なんか楽しくなりました。

櫻観測の際 ぬいぐるみに入って 支援してくれた 観光課のお嬢さん 仙台にお出でになりますか。
来仙されない責任者が お出でになれば 是非と思っていました、宇和島伊達家の始祖 秀宗公の父 政宗公の御霊屋 瑞鳳殿を 観光課のみなさんご案内させてください。櫻とジャコ天のご縁です。

船長転落

本13日夕刊に「船長転落 3時間立ち泳ぎ 無事救助」の標題で記載されています。
宇和島・吉田白浦 天洋丸 船長 清家天洋(35)が、海中に転落 無人船が発見され
海上保安部が捜索 発見 救助された。
いくら 南国でも 初冬の海は冷たいと思います。凄い生命力です。

シオカラトンボ を昨春お世話して下さった方も 清家さん。
宇和島観光のブログに 仙台を除く各地に奮戦の記事がありました。 

宇和島には 多い姓なのか バイタリティな方が多いようです。
清家さん達の ますますのご活躍を期待します。

宇和島を訪れた際 愛媛県議会で「猪退治」「猪缶詰」が議題になっていた。又、駅頭に「ぼたんなべ」のポスターが掲示されていた。
猪が多数生息している地区と理解した。櫻隊長の畑も暫し 猪害に見舞われるとブログに記載があった。
猪が 人間の居住区迄 接近している訳です。にらみ合いで共存している訳です。

さて 東北では 猿の接近が絶えず伝えられますが 猪害は皆無と思っていました。
先般OB会の席上 県南のタンさん 「今年 13頭捕獲されました。肉を分けて欲しいと 要望したら 「いくら地区長でも 法の壁が高く
分けてあげられません」と 断られた。捕獲した人が食べるのは許されているが それ以外の人には 分けられない そうです。
結局 捕獲された肉の20パーセントが食用され 80%が破棄されている現状とか。

なぜ 宇和島では ボタンナベとして 市民に提供され 宮城では 破棄されているのか 不思議と申すか 勿体ないと 思いました。

宇和島は人材輩出

桜内文城 
さくらうち・ふみき 1965年、愛媛県宇和島市出身。 1984年、愛媛県立宇和島東高校卒業。
この先生のブログ「http://ameblo.jp/sakurauchi/entry-10722419845.html」を拝見した。

伊達宗城公の日本を思う 万民のいやさかを求める 信念・教育のあり方が 140年後の宇和島に連綿と流れているを今回の事件に対する発言で知った。
議会制民主主義と皇室と 日本国憲法を否定する行為に敢然と 指摘した 日本で只 独りの国会議員。
この先生を選出した 宇和島市民の見識は 偉いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。