スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感覚指数

櫻隊長さん 独自の指数 と紹介されています。
ここ数日の 寒気に なるほどと理解しました。
体感温度は 知っていましたが 感覚指数は 初めて知りました。
でも、意とするところは そく 理解しました。

PCを使いながら 窓の外 西側を眺めます。雲の色 流れ 枝葉の揺れで風力 と 天候の変化を予測しています。
寒くなるのか 暖かくなるのか  ガイドは外で 会合は室内である 着衣をどうするか等 判断します。

最近 寒さを感じます。書斎の開口部 2方向あり 2重にし結露が付かない 外気の影響を少なくしましたが 10月なのに 暖房機を使用しました。
年齢と体調でも 気温等の感覚が ことなります。これも 感覚指数 になるでしょうか。
気象専門家のブログを拝見していると フッと含蓄のある事柄が記載されていて 勉強になります。
スポンサーサイト

秋が無い

卿の寒さに 関東圏の学童が「今年は秋がない」と発言したと報じられた。
Tシャツで過ごしていた 昨今 一夜明ければ 氷雨では 
5文字で まとめた 才能を高く評価する。秋がない。
アキガコナイ発言だ

冬モード

里山の紅葉を散策する計画だった。雨で中止になりセンター会議室でスライドを見るハメに。
窓ガラスが曇った。低温です。

ご近所で、一昨日から瓦斯暖房を使い始めました。
我が家は若いし 窓も二重したから 寒くは無いと豪語していました。

里山の駐車場まで で 冷気を感じます。車 暖房を入れました。前後する車の廃棄瓦斯は真っ白です。暖房が入ったようです。
帰宅 暖房機 我が家も稼働しました。

下着・中着・上着 取り替えました。 冬モードです。
公式気温 7度だそうです。 これでは 年寄りのやせ我慢の限界を超えたようです。
今10月 50日前の 暑さは ウタカタの夢です。

幸福と不幸

昨日 寒波が襲来 札幌は例年より6日早い 10月の初雪 積雪になったと報じられました。
仙台も木枯らしの吹きすさぶ日でした。 日に日に 冬は間近です。

さて、蔵王山頂も 積雪でした。観光道路は 未だ閉鎖になっていなくて 車が登ったらしいです。
タイヤは 冬用に交換されていないでしょうに 怖くなかったのか。

観光客の感想として 「積雪で残念であった 紅葉を見るに来たのに」 とありました。
蔵王山頂は 木はありません。下がった地帯の紅葉は 先週に枯れ葉となり 飛び去っています。

私は 道路閉鎖にならず 初雪 初冠雪を直に見られた事は 最高であったと思います。残念ではありません。

同じ 事象なのに なぜ こんなに 正反対のコメントになるのか。
人生の幸・不幸の考え方 見方 本人の視点かなと 思いました。

イモ姐ちゃん

七十路の若者が集まり 野外炊さんをしました。当初の約束は 全員で 火起こすからするでしたが・・・・・・
鍋が出来 焼肉も 焼け 杯が巡り 出身地等の産物自慢になりました。
今回の会合は 一応 イモニ会です。イモニ会列挙してもらいました。
北海道はジャガイモ 北東北は馬鈴薯 山形は里芋 茨城はサツマイモ 九州は薩摩芋・・・・・・

話題は 飛びまして 芋姐ちゃん と云う言葉があるが あの イモは 何イモかなと なりました。
ケンケン ガクガク 答えは出ませんでした。
芋姐ちゃん と云う イメージは 涌きますが 具体的になにイモか です。

ナベッコ遠足

昔ムカシ 秋になれば 山野の川の畔で 焚き火を焚き 鍋を囲みました。具は キノコが主でした。キノコ取りをして そのキノコに鶏肉等 いろいろ 持参した具をいれ酒を飲み 語る 秋の風物詩でした。津軽 秋田の風習の様です。山形内陸部は 牛肉と里芋の芋煮会です。仙台は 豚肉に里芋を味噌で味付けします。それ 豚汁ではないかと 聞き直す方居ます。食堂で食べれば 豚汁 野外で炊さんすれば 芋煮になるそうです。福岡の人 曰く 九州は 野外で 季節の産物で鍋を囲む 事はない と断言されました。宇和島を訪れた際 市の高級幹部は 「秋 晴天の下で 楽しみますよ 秋にどうぞ」と云われました。その名称が 確か「弁当を使う」と記憶しています。が なんか 違うような 気もします。正解は なんと言いますか。

伊予の国 松山

今日はなぜか 伊予の国 松山の日です。
男の箱根 女の仙臺と 主催者が自称する全国女子大学駅伝大会が 開催されました。
仙台市全域に 交通規制が敷かれます。その前に帰宅しテレビ観戦しました。
松山大学が4位に入ったのです。国立でしょう。駅伝チームを作るとは 私立なら珍しくもないですが。
それも関東・近畿と大都市圏の大学が多い中 地方の大学で4位とは 驚きです。

JR「おとなの休日」11月号は 松山城です。昨春 ゆっくり拝見しました。ミタネと語り合いました。

以上が 我が家の松山の日 でした。

おきゃくさん 首 ひっこめてー

「おきゃくさん 首 ひっこめてー」と 大きい声で 叫ばれたら どうします。
「俺は 亀 ではないゾー」と答えるでしょうか。

18時10分発 郊外に向かうバスに乗車しました。中心部・繁華街のバス停から 帰宅するお役人様に 会社員さまが あと10分待つのが嫌で 続々乗り込んできます。バスは満員状態です。

この時 運転手の叫びが 「おきゃくさん 首 ひっこめてー」です。このお客さん どのように理解したか どのように対応したか 見えませんので、定かではありませんが バスは発車しました。一応 一件落着です。

最近 日本語が乱れていると 指摘した投書がありましたが、之は 乱れではなく ユーモヤと理解しましたが。
この次 「オヒソ ひっこめてー」と 叫ぶ運転手が出て来るか。デカパイは 叫ばれないでしょう。

突然死

日曜日 朝 パソコンにスイッチをいれました。起動しましたが インターネットに接続しません。エラー651とでます。

接続しない事には メールもWEBも 見られません、発信出来ません。参った。
とりあえず 瑞鳳殿ボラガイドに 連合町内会の会議に出席し、日誌を転送使用と作業しても アウトです。

コンサルタントに相談の電話をしました。
各接続は 当然 確認したか エラーナンバーからして コレコレの処置を 試みよ の指示。
素早い 的確な指示には感謝する。 指示の通り 処置をしても駄目。頭にあがった 状態。

次の指示「 今晩は 入浴し 一杯飲んで 早く 寝ること。明朝 早く 新鮮な気分で 向かう様に」 なるほど

月曜日 朝飯前に バソコンに向かいました。 結束を確認しました。OKです。電源を入れました。モデムだけ電源が入りません。点灯しません。
原因はこれでした。昨日 モデムに電源が入っているか パソコンの陰にあり 見逃したのです。
コンサルタントの指示は 的確 正確でした。感謝です。

原因がわかれば 解決は早いです。夕方にはモデムの交換が完了。インターネットに接続に接続しました。メールは2日分溜まっていました。

コンサルタントに 解決を報告したら モデムに何故電源が入らない故障が発生したのか 質問されました。
私には そんな難しいことは ワカリマセン  この様に答えました 「高齢による突然死です」
アハハ ワカッタ とコンサルタントの 笑い声が 返ってきました。

預金通帳の姓名は。

近年 銀行取引は、預金の出し入れのみであり、ATMで用が足りています。
そのような訳で、銀行店内で 伝票に記帳し 受け払いする機会は まずありません。

過日、ヒソクリが溜まったので 銀行で預金する様に言いつけられました。
全て 硬貨で?kgはあったでしょうか、金額を記載しない伝票で 預金を依頼しました。
1円 5円 10円 50円 100円 500円の各硬貨がザックザックで、機械選別・計算に時間を要して、伝票に金額を記載するに至りました。重さから 予想した程の金額はありませんでした。幾分ガッカリした気分のところに 「伝票の姓名が 通帳と異なります 新たに書いてください」と窓口のオネイサンに云われました。
「どこが 違いますか これが私の姓名です」  「お客様の署名は 通帳の姓名の文字に対照するに この文字が 1画多いです」 「でも この文字で戸籍も住民登録もなされています。これが 私の姓名です。印字は銀行で印字したものです。・・・・不本意ですが 印字文字で署名しましょう」

銀行の店員が素早く 通帳と伝票を突合し 1画の相違を発見したは 誠に偉い。しかし 最近は窓口に行かないでも 用が足りる故が 発見されなかったか 何十年と取引していて 初めての出来事です。これは 驚きです。今一つ 銀行通帳の姓名は 正確で無くとも 銀行取引が宜しいとは 初めて知り 驚きました。

思い出しました。
仙台市役所墓地課も 市営墓地使用許可書の姓名が 戸籍と異なっています。許可書が交付された際、「違っていますが 私の遺骨 埋葬出来るでしょうか」と恐る恐る 尋ねました。墓地課長が 窓際の奥から出てきて 「カマイセン 埋葬出来ます」と云われ 埋葬出来ればと 帰ってきました。
1階の戸籍課と 上の階の墓地課と 偉い違いがあるものと 内心感心したのは 数年前でした。

高齢者バス券の姓名は カタカナです。併せて生年月日を記載して 本人確認をしています。戸籍記載のとおり漢字でなく なぜ カタカナなのでしょうか。

市役所でも バラバラであれば 民の銀行が 正確で無くとも 銀行取引が宜しいと なるのは 当然でしようネ。

閉店

Kさん うっすら涙をうかべて 語りました。
この店は、60数年前にオバアチャンが開業した店です。ご時勢とは申せ 閉店は ご先祖と地域の皆様に 申し訳ない」

塩と煙草の専売品に、醤油や台所用品を扱い 地域の人々から 親しまれ、重宝柄れてきた。しかし、塩の自由化に、醤油等の調味料は スパー購入が当然の世の中となり、顧客は昔からの顧客に限定され、商いは細りました。今回の煙草の大幅値上げで、喫煙者は限られるでしょう。
煙草の自動販売機も自己所有からリースに切り替えさせられたばかりであります。悔しい思いもありましたがが、此処まで頑張ってきました。しかし、之までと同様の売り上げは望めないでしょう。

煙草の大幅値上げを機会に 9月30日で閉店しました。今 後始末中なの。
赤電話も これらの事情とかみ合い 撤去しました。各家庭に電話があり 携帯電話の時代ですが、携帯の使えない人 持っていない時、街角の赤電話は 助かります。又 災害等で停電になっても 赤電話は使用可能ですから 緊急連絡には 有効でした。それなりの利用率がありました。

夜 自販機の明かりが消え 暗くなり  赤電話も無い。街の治安維持から 心配だわ。

閉店直後 訪れ際 ボランィア活動のリーダーでもあるKさんは 万感の思いを語られました。
シオカラトンボは 万感の思いを理解できる故 ただ聞くのみでした。

私立中学校

義務教育は公立の学校と 決めつけており、私立中学校 その存在性を疑問におもっていた。

伊達時代の 城下えの給排水施設であった 町中遺跡四ッ谷用水址のガイドを、某私立中学校から依頼された。
明日の日本を築く 中学生に対する 知能と役務の提供には 万難を排し 参加する気持ち。
早速 実行打ち合わせに 中学校を訪問した。

1.校門に警備員が常駐し、所要事項の記入を求められた。
2.校庭・校舎とも 清掃・整理が行き届き清潔・美麗である。
3.歴史・社会・理科の教科が合同で、地域社会を総合的に研究し発表する、6ケ月の長期授業の一環である。
4.対象の生徒は 1年生である。12・13歳の幼い生徒に 重荷と思うが 求める学校の意識。
5.打ち合わせの際、茶菓が出た。

以上事項は、公立の中学校 には 無い事ばがり。これが私学の特色であろうか。
孫の教育 進路の面から  私立の学校教育とはを  若干思慮した。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。