スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏風邪

世界的に流行し 罹病したら そく 川を渡ると 脅かされた 風邪には 罹ることなく之まで。
先週 瑞鳳殿から帰宅したら 鼻がムズムズします。 風邪かなと売薬で早寝しました。発汗しません。完全治癒しません。日中の暖気に額に汗 鼻に鼻汁 誠に お忙しい 見苦しい 状況です。

御近所のホネカワシズコさんは 半袖シャツにタンパンスタイルで暑い 暑い と申して なんでむさ苦しい ジサマと宣い様子 コッチだって 好きで夏風邪になったのでない 同情して欲しい 心境。

ゲゲの女房は 果物缶詰を食べたら 翌日の放送で治っていた。我が家に果物缶詰のの在庫はある筈。
スポンサーサイト

長命な時計 

短命な時計 腕時計について 昨日 ブツブツ 申しました。
早速 宇和公から 1時間は1時間です。高価な時計は故障が少ない の要旨を寄せて頂きました。

なるほど です。
長命な時計 我が家にありました。柱時計です。 ゼンマイ式 毎月初めに 左右共 一杯に巻きます。毎時 音で、室内の明暗関係なく時を告げてくれます。朝 布団の中で 数えます。起きるべき時か。 寝過ごしたか。
この空気の様な存在の時計、45年間で医者に行ったのは1回だけの健康優良児です。
1966年12月 年末賞与が支給されて 4000円で購入したものです。
当時の年間 所得税総額4030円 当時としは 我が身にして高額商品の購入になります。

現在 所得税総額と同額の柱時計を購入する人は皆無でしょう。時計が安価になったか 所得税額が高くなったか。比較は無理でしょう。

高額商品とは 現在は言われないでしょう。時を毎時告げ、日と曜日を示す 単純な時計です。
機械は単純な構造ほど 故障しない 寿命が長いと聞いています。その実例です。

サテ、生まれた家にあった 柱時計は どうなったのだろう。私が生まれた時 既に長命であった。
その余生は いかであったか。誰に尋ねようか。

時計

腕時計を必要とするのは 瑞鳳殿等でガイドを依頼された時のみ。
約束の時間に、早めに着くように、何分間で、何時何分までと 依頼された時 時計が無いと困る。

1000円の時計も、10,000円の時計も、100.000円の時計も 24時間は同じ、値段だけ異なる。なのに、故障 動かなくなるのは 同じ 1年しか持たない。

電卓会社が開発した G標準時に自動で一致し、アナロクとデジタルで 2段構え表示する時計。
2年で故障した。2時間45分 先行表示する。ボケ防止時計。 引き算をしないと正確な時刻が表示されない。とても ガイド現場では使えない。

販売店に念のため持ち込んだ。多額の修理費必要とするなら破棄する。又 2度と同じ制作会社の時計は買わない、勧めない。よろしく。

3週間後、治りました。無償です。  アナロク 針の表示は販売員の時刻と一致したので、ドウモ どうもと持ち帰った。デジタル表示は2時間 先行して表示している。
修理票には いつか 一致すると 書かれていた。その何時かは何時なのか。

デジタルとアナログの表示時刻一致した時 時計の寿命が尽きた時では無いだろうか。
机の引き出しは 壊れた時計で一杯 時計の墓場となった。アーア

天皇陛下が忠烈無比なる民に賜る 恩賜の時計は 簡単・短期に故障しないだろう。

電話アンート

参院選がスタートした途端、電話アンケートが来る。
音声自動のアンケートは 不快であるから 黙って 喋らせている。
書斎で仕事?をしていたら 早口で参院選のアンケートとの事。
協力しましょう サテ、電話機はダイヤル方式 年代ものですが 如何様に 回答したら
よいでしょうか と問うたら 切れた。
山奥の山林地主か 熊に電話した シマッタとおもったか。未だダイヤル方式を使用している
人が存在するとは 思わなかったか。
書斎は 私専用 ダイヤルでなに不自由無い。便利だ。3人同時にも語れる。

密林

路上で洗車をしていたら、電気のメーター検針員が 脱帽し 身を左右に振りながら来ました。
ご近所の密林を検針し、蜘蛛や木の葉を払い落としているのです。
一呼吸したくなったのか お喋りを始めました。

古い団地には 密林屋敷が数ある。樹木は生長すもが、入居者は高齢化し カネも体力も尽きて 結果として 密林屋敷になる。ゴミ屋敷は 少ないが。

1日500軒が目標、大変なのは トイレ。公園ののトイレは タクシーがたむろしていて また 汚れているので イヤだ。スパーのトイレを借用するが 往復20分のロスと 借用料として飲み物等を買う この二つのロスが勿体ない。仕事終わる迄トイレは1回切り。
怖いのは、犬に噛まれる事。屋内から飛び出して来て 噛む犬がいる。事故があれば 速報うが流れ 対策検討会が開催される。あくまで 自己防衛を如何にするかです。客に協力を求めても 解決する問題では無い。
団地は 変化が無い(企画化され 個性が無い)
日没寸前 危険防止から 検針は中止する。冬期は16時が限度かな。
立入困難な個所は 男性社員が 各種道具を登載した車で検針する。

納得した。電気は パソコン等で 本社で検針出来ないものか。
ガスと水道の検針員から 今度 話しを聞きたいものです。
メーターが 地下か、地表近くにあり 電気以上に 検針が困難と思います。

節目

家屋と設備 10年が節目の様です。
20年目が大補修、して10年目が小補修 の周期と心得ていた。
先月まで 中補修で、日々 大工・左官・植木・型枠等の職人が作業をしてくれた。
作業を監督するのではなく 眺め・給茶しているが 時間的に拘束され 精神的に多忙であった。
今月 ようよう 落ちきバルコニー等の鉄部を見たら 色落ち・錆の個所が目についた。
本日 塗りやすい個所の塗装をした。10年目の節目と思ったが、缶には「05年開缶」と記録してあった。となると5年目の節目であった。物置の屋根と格子が残っている。梅雨が来る前に 作業しなくては。
全て 節目の周期が短くなっていく様だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。