スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブカメラ

「今 標本木の櫻の前に 櫻観測参謀のUさんと連隊長のSさんと 3人で手を振っています」と観測隊長のIさんから電話を頂きました。瑞鳳殿ガイドから帰宅した瞬間です。早速 PCを立ち上げました。さくら人形と さくら茶のテント2張りに多数の方々 昨年のユニホーム緑も見えます。
3人 移動されたか カメラの拡大が間に合わないのか シカと確認出来ません。多忙な方です。電話しましたが 通話不能でした。

ライブカメラ 電話 400年前にあれば 政宗公や忠宗公と 宇和島伊達家の秀宗公と 数千㎞離れた 仙臺と宇和島とで 情報交換がスムースに出来たのでは。であれば 山家事件は起こらなかったかも。

瑞鳳殿の臥龍梅は5分咲き 宇和島の櫻は満開。今暫く 肉眼とライブカメラで 梅と櫻を楽しみます。
仙臺100萬都市と良いながら ライブカメラがあるとは聞いていない。10萬都市宇和島の後塵を拝しています。 
スポンサーサイト

携帯電話

便利で不便なものです。
昨日 生涯学習で講話中に呼出音がなった。受講生と思ったら自分のカバンであった。
前の講座が高齢者の携帯電話の使い方で、注意があったらしい。マズイ例を示しました。
通常 鳴らない携帯がなぜか、鳴って困る時に鳴ります。

講義終了後 かけ直ししましたら、先方は テレビ取材を受けている最中で 撮り直しになったとの事、全くタイミングが悪かった。ご迷惑をおかけしました。

時を争う 連絡等は携帯が勝ものですが 相手の都合無視しますから「失礼の段あれば 之困る」 悩みます。

人事異動の季節

県主催の生涯学習講座に講師として招かれた。講座は自主運営ながら 裏の元締めの県担当課長が異動との事で冒頭にお別れの挨拶があった。

朝 櫻観測隊長のHPに、観測隊は自主運営ながら、裏の元締め○○嬢が異動と報じていた。
幕張での研修に全国から女性唯一の参加であったそうで、現ポスト3年は 人事サイクルからは今年は異動の年。本人は慌てないでしょうが、裏の元締めの異動で、表の観測隊長は慌てている様子。27日の観櫻会は 謝恩・送別会になるでしょうね。

NHKラジオセンター・NHKジャーナル リポーター○○さんから、出産のため退職します。之までの仕事以上に、出産は大変かも と挨拶がありました。
少子化 出産難民の日本で 出産出来る環境にあるとは 恵まれた方です。明るく活気のある日本を築く人物をぜひ 出産・育児してください とメールしました。

新聞は、県・市・警察・大企業の人事異動を何頁も割き報じています。シオカラトンボ 行く先々で異動の挨拶されるでしょう。今日1日で3人。

人事異動あるのは 現役のみの特権です。新しい任地で活躍を期待します。

臥龍梅 開花宣言

遂に 臥龍梅 咲きました。開花宣言する人 他にいないので シオカラトンボがします。P1030597-2.jpg
文禄の役帰国の際 政宗公が兜に苗を入れ 持ち帰ったと伝えられる梅です。宇和島の櫻が週末には満開と予想されています。同じ頃 満開になるでしょう。
東は梅 西は櫻で東西伊達家花の饗宴です。

櫻 咲く

宇和島の櫻が咲き、開花宣言が15時から標準木の基で行われました。
10日に一輪が咲き、5輪以上咲いて開花宣言が、昨年より1日早い12日と予想していましたが、天候不順か 延び延びし 昨年より1日遅い今日になりました。

U観測員が夜明けと共に駆けつけ 開花を確認 関係者一同に連絡をしたそうで、I観測員のブログを開いた途端 電話で「心配掛けました」とIさんから電話がありました。昨日 電話頂いたS幹部に御祝い電話をしましたが、不通でした。現場確認と市長宣言の準備に出發したのでしょう。

14時40分から さくらライブカメラを注視していました。これは 誠に便利な物です。左右上下に移動し拡大も出来ます。昨年 御世話になった方々のお顔も拝見。皆様お元気です。喜んでいる表情アリアリです。
次の楽しみは 観櫻会ですね。27日まで持つでしょうか。新たな悩みですネ。

ガイドに行っている瑞鳳殿の臥龍梅も蕾です。乙女なら14歳の感じです。彼岸過ぎたら咲くでしょうか。この梅が咲いたら シオカラトンボの標準木を定め 観測を開始したいと思っています。

おまたせ 櫻 開花おめでとう。

宇和島の櫻 今日も開花宣言出来なかった。
ライブカメラで観察していたら 昨年 御世話になったS責任者のお顔が。
急いで電話をしたら、TVカメラで取材を受けていた最中だった。カメラの時差で 迷惑を欠けた。
U・Iの両氏 専門家の判定待ち とのこと。
14時 カメラで観察したら S責任者から「今日は断念しました。明日15時宣言の予定です」の電話。仙臺は快晴・温暖ですが 宇和島は雨です。 自然は予定のとおり 事を運んでくれない。
明日は 瑞鳳殿ガイドの日 15時まで 帰宅します。必ず 咲いてネ

残念

開花宣言の知らせ 期待していたのに。
昨日1輪咲いた。今日の気温は17度。後4輪 バタバタと咲くと思ったのに咲かなかった。
明日なら 昨年と同じ。

日本一

昨夕 高知の標準木の櫻「染井吉野」が開花したと気象庁が発表し、速報が流れました。
統計開始以来 最も早い記録と結んでいました。
宇和島の標準木に 日本一のタイトルを獲得して欲しかった。
宇和島の市民老若男女が施肥、除草と自発的に手入れし 見守っている櫻です。市民10万人の思いが込められた櫻、西の伊達家を代表する櫻 故 東の伊達家からの声援です。

11日いや12日開花しても 昨年より早いです。ライブカメラから離れない。外出出来ない、困った。
市長の開花宣言 決まったら 電話での一報 頂ければ 嬉しい。

櫻開花と名残雪

宇和島の櫻 明日か明後日には 開花するの予想が「櫻観測日報」「観測隊長ブログ
」で報じられ、観測カメラを最大にして 観測しています。
予想の募集があり、応募しました。当たる を期待しています。

仙台は 冬 名残の大雪で 30cm程の積もり 珍しいと 大雪見舞いのメールを頂き、元気百倍 年寄りの楽しみと 車の雪掘りをしてきました。
ユキムロ(カマクラ)を作るのに最適の雪質です。挑戦しようかなと思ったら、隣のオバサン 腰に注意と連呼。納得 中止。

休息しながら 櫻の開花をカメラで観測する。
日本列島の大きさと 科学の進歩を 実感します。

お槍ふり

宇和島の無形民俗文化財です。その由来は「慶安2(1649)年9月9日一宮祭ノネリ始ル」と伊達家御歴代事記にあり、秀宗公の意向により宇和津彦神社の祭典にお練りとして始められた」そうです。

10月14日仙臺藩志会一行と共に、訪宇の計画を記載したところ、当日は「槍人の付き人」ですと早速のお知らせを頂きました。無知からビンと来ないまま放置の状態でいました。

宇和島市教育委員会発行「新宇和島の自然と文化」を開きましたら、91頁に上記の説明がありました。昭和天皇 訪宇の際 天赦園でご覧なられたそうです。我々も訪宇の際には 時間調整の上 是非拝見したいものと思いました。

情報提供下さいました Iさま ありがとうございます。

梅 咲く? いつ?

宇和島では、櫻観測隊が市長出席のもと、本日昼発足した。今年の開花も13日頃ではないかと、観測隊長の日誌に記載ありました。
さくらライブカメラhttp://www.city.uwajima.ehime.jp/doc_other/sakura/camera/index.html を拝見した限りでは蕾は硬い様ですが、温かい日が続くと一発開花でしょう。

仙臺では 3月初め 公式の 梅の開花が発表されましたが、政宗公が朝鮮半島から持ち帰ったと云われる天然記念物「臥龍梅」の曾孫(在瑞鳳殿)は 写真の様に 蕾は硬いです。

続きを読む »

文化財案内

「新宇和島の自然と文化」なる冊子が発行されたと聞き、早速、宇和島市教育委員会文化課のAさんにお願いしたら、迅速に対応して頂き、本日落手しました。

一読するに、現在の宇和島市全域 宇和島と吉田の領域の主要部が網羅され、A4のカラー印刷で、読みやすく、理解容易になりました。

仙臺藩志会一行の案内が実現した時は、強烈な資料となります。
午後から、役員の説得に出掛けます。取りあえず

いざ 宇和島に

1年前の明日から約1ケ月滞在し、櫻の開花観測、伊達家の史跡の数々の見学等をした。その間、豊富な柑橘類と鯛・ジヤコ天と 豊かな農水産物を賞味し、豊かな人情に触れました。
これを 機会ある毎に仲間その他に吹聴しました。伊達政宗公・忠宗公等の家臣の末裔で構成する仙臺藩志会に「東の伊達家から西の伊達家 宇和島に 再度訪れましょう」とパンフを届けて再三 勧誘してきました。

「それでは シオカラトンボさん 工程表作ってよ」となり、西の伊達家の領内のガイドは おまかせ下さい。「バスガイドは不要です」と宣言の上、宇和島の伊達家の史跡を巡り重点の2泊3日の旅程表を提出しました。案採用になり、旅行会社に積算させました。成案が纏まりました。

役員会で承認になり会員に告知し 参加者募集です。10月13日から2泊3日 費用概算110,000円
催行の条件は最低20人の参加です。指折りでは20人を越えますが、問題は、高額の参加費です。通常のツアーと異なる内容の濃い行程ですが、中国大陸8日間で49,800円のツアーがある世情に、どの様な反応が出るか心配です。

シオカラトンボ 行程案
1日目
松山空港・・・吉田陣屋跡・・・大乗寺(吉田伊達家墓所)・・・和霊神社・・・高野長英旧宅跡・・ホテル
・・・宇和島市長・宇和島藩士会 ??との交流会
2日目
宇和島城・・・伊達博物館・・・天赦園・・・きさいや広場・・・・等覺寺(秀宗公墓所)・・・大隆寺(伊達家墓所)・・・樺崎砲台跡・歴史資料館・・・・道後温泉
3日目
松山城・・・坂の上の雲ミュージアム・・・・松山空港

決行と決定すれば詳細面の検討は必要です。再訪は楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。