スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドセル

孫の親から「幼稚園からランドセルのチラシ 配布された」旨の情報が流れてきた。
孫の親も 幼稚園の商魂に「ウーン」の気分と 付け加えてあった。
4年前 此の孫の姉に セットを贈った。その際、「僕にも」と云われ 「ウン」と約束した。
これ 認知症になっていれば 約束は反故になったろう。
将来の日本を背負うであろう 孫との約束は厳守する気持ちは忘れていない。
反故にせず実行できるは 幸福と感ずる。
スポンサーサイト

被害者の人権は守られているか

昨白昼、宮城県庁前の勾当台公園に乗車が飛び込み、横断歩道の信号待中の3人が跳ねられて、重傷を負う事件があった。
テレビは ナンバープレートを鮮明に写しだしていた。地元紙は プレートをぼかして写真を掲載していた。更に、加害者の住所・年齢をぼかし、氏名は完全に伏せて居る。被害者については、住所・氏名・年齢・怪我の個所・軽重まで詳細に報じている。
これ 変ではありませんか。何で被害者の個人情報を詳細に伝えなくはならないのですか。その反面、加害者の個人情報を完全に消しています。報じていません。原因も報じていません。
被害者は 完全な身体障害者になるでしょう。年齢から完全治癒は望めません。この気の毒な人々の人権は守られないのですか。

昼 この地元紙の記者と語る機会があり 質問しましたが 答えはありませんでした。この記者はカケダシでマルッキリ権限がないでしょうから それ以上質問しませんでした。

直接 新聞社にメールで問い合わせしないと 答えは出ないでしょうか。
答え以前の問題とも感じます。

青葉 あおば アオバ

雲一つ無い青空。庭木も緑に輝いて居る。
ボランテイァ活動支援機構理事長 突然の雄叫び。「蔵王 刈田岳に登ろう」
秋保温泉を横目、満水の釜房湖畔、青根温泉に、遠刈田温泉を横目に通過。広がる。緑滴る樹間を抜けると残雪が輝く蔵王 刈田岳が目の前に、日本三大名瀑 三階滝は 見事。

続きを読む »

ナイター観戦

2年ぶりに宮城野球場でパ・セ交流戦を楽しんだ。
バックネット裏、11番目の席。制服の給仕が注文を請けに来る、日本酒を除く あらゆる飲み物、焼き芋から烏賊ポツホ迄 絶えず売りに来る、ホームベース上を球の通過軌跡が見える席での観戦。之に生ビールと温かい牛どん弁当と 自称解説者がついての観戦。試合開始前、交替時に 色々な出し物があり 此また楽しめた、誠に楽しい観戦であった。

一つ
試合開始前 国歌斉唱があった。シオカラトンボが知らない 業界では有名らしい 堂々たる体格の女性歌手が 歌詞をはっきり わかる様に 「千代に八千代 さざれ石・・・」を 美声で 唱った。
之までに わかるように 綺麗に唱われた日本国国歌 初めて聞いた気分。感動した。

起立しない人が 数々散見した。一見して起立が容易に出来ない障害を持っている様子では無い、そうすると、日本国籍を持たない人々なのか、はたまた、反動分子なのか。
難しい事は別として、グラウンドと観客席と 一体になり 楽しむべきではないかと思った。

テンプラと大安

「テンプラ送ります」の電話。今日は大安です。
事の経緯は。
町内会防犯部の登校立ち番で、小学生と元気な挨拶の交換。活力を貰い 大安。

櫻観測員のIさんと宇和島市営ブログ2本の計3本を毎朝 開いています。Iさんのブログに「5月末から6月初めに櫻に御礼として 環境整備と施肥を計画している」旨の記事。約1ケ月楽しませてくれ、花の見た方を教えてくれた櫻に、わたしも御礼したい。観測員の皆様にも逢いたいの思いに至りました。本日 2ッ目の大安。

トタン。電話。櫻観測員のIさんです。今ブログを読み お礼参りしたいと語った途端の電話に驚き。
本題は「ご親戚で製造した 伝統工法で 素材も吟味したテンプラを贈ります。櫻観測員のUさんと一緒です」  当地はこれから山菜の季節です。一瞬 タラの芽・シドケ等の山菜のテンプラが脳内回転しました。ハッと気が付きました。宇和島では ジャコのテンプラを 「テンプラ」と云い、お土産品になれば「ジャコテン」と 内向きと外向きで名前が変わるのでした。

美味のみならず、ジャコの骨・皮も入っていて 栄養的にも優れモノ。大量に購入し 冷凍保存し毎食の如く食していましたが、在庫切れ。ここに、この電話に 嬉しくなり つい「ありがとうございます。お待ちしています」と返事をしたら、「何で慎みのない年寄り」と外野の声。
でも、本日 3ッ目の大安。

昼には、ある方から頂いた「段畑のジャガイモ」を食べます。実に美味しい芋です。宇和島市でも贈ると申して居ました。届いたら 近所と孫に配ろうと思っていますが。あの景観 耕して天に至る畑の馬鈴薯、櫻の開花のみならず日本一早い収穫。 その日本一 を味合う。本日 4ッ目の大安。

午後から「四ッ谷の水を街並みに市民の会」の役員会です。政宗公が城下に住む人々の為と田園の為の給水施設「四ッ谷用水」を 幾らでも 復元し 都市景観を向上させ 潤いの在る町作りをし、併せ 先人の知恵と苦労を広く知って貰う運動です。細々とした活動に 今日 なにか転機が訪れ、本日 5ッ目の大安となるか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。