スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台・和霊神社の所在

仙台では、和霊神社の所在も祭神も由来も知っている人は極めて少ないです。宇和島では知らない人がいない神社で日々の生活に溶け込んでいました。(宇和島の和霊神社の由来等は日を改め記載します)

本日、仙台市役所観光交流課を訪れ、課長・係長・主事に、官民一致した暖かい人情に包まれた歓迎を受け、姉妹都市の市民交流に努め、最後に宇和島市長に直々 謝辞を述べ 帰って来ました旨報告し、秋に宇和島市から来仙したら、仙台市内の観光のガイドはぜひ シオカラトンボに やらせて欲しいとお願いしてきました。

報告後、「宇和島市から紙を貰いませんでしたか」の質問が係長からありました。「ハッ」と聞き直したら、「名誉宇和島観光課長に任命されたのでは」のと。
「宇和島市の諸施策、行動力は羨ましいと思うが、仙台市は世帯が大きく成りすぎたか出来ない」とポロリ。拙い報告ながら宇和島市の熱意を理解して頂いた様です。

宇和島滞在中に、主事から激励の葉書を頂きましたので、御礼として文旦を持参しました。スンナリと受け取って課長に披露してくれました。内心ホッとしました。
シオカラトンボが、現役時代の職場では、部外者から一切受け取らなかったので、断られるか心配したのです。

本題です。
宇和島市の幹部から「仙台を訪れた際、仙台の和霊神社は仙台駅前の量販店屋上に祭られていると仙台市の幹部から聞いたので、新幹線ホームから遙拝してきた」と聞きました。
現在、仙台で一番の繁華街東一番丁は、明治初年、仙台山家家が、屋敷を造成・分乗販売し、今日の基礎を築いたもので、仙台駅前は縁は全くありません。確認しました。

係長から、「ご承知のとおり和霊神社は(フォーラス 所在 東一番町3-11)屋上に鎮座しています。藤崎百貨店屋上の恵比寿様と三越百貨店横の金蛇水神社との三社の祭典が、有名な東一番丁三社まつりです」と予想の通りの回答があり安堵しました。

宇和島市幹部に「所在が誤り伝えられています。正しい所在は」と伝えるすべもなく この頁を読んで頂けるを、微かに期待しています。
スポンサーサイト

宇和島の写真

カメラ2台で約1,000枚6ギガ近く撮影しました。パソコンに保存、インデックス出力したらA4で20枚を越え817枚と確定しました。これらの分類 「さくら観察」「伊達家墓碑」「さくら住宅」「大歩危」「松山城」「町中景観」「食文化」「その他」に成るでしょうか。Yさん、Uさんはじめ皆様からも沢山 頂きました。一枚一枚に皆様との交流が記録されており 思いがつのり果たしてスムース分類整理出来るかいささか心配です。

宇和島滞在中 激励の葉書をくれた仙台市観光交流課のSさんと明日10時のアポが取れました。
報告用のアルバムの編集を優先し、併せて、お世話になった方々が写っている写真の出力していたら日が暮れました。
標準木の選定に行けませんでしたが、お日様は輝きましたが風は寒かったで、「大丈夫たよ」と自分に言い聞かせました。

伊達博物館のY学芸員から仲間のUさん宛て 莫大な重量の資料を預かってきました。面会日時確認のメールを発信しましたが 多忙らしく返答がありません。
頂いた資料関係はHPの日誌に日を改めて掲載致します。勉強されています。

梅開花 櫻はまだ

我が家の梅が6輪咲きました。開花宣言です。
28日夕刻、宇和島から、沿線の櫻を楽しみながら帰宅しました。今回の宇和島滞在は夫婦で参加が条件でした。留守宅に空き巣等の盗難の心配がありました。警備会社に依頼する時間と余裕が無かったので、隣宅と町内会防犯部張と、管轄する交番に事情を説明し見回りをお願いしました。

午前 文旦等柑橘類が5箱、「ジャコ天」1箱、衣類・雑貨・書籍類7箱が相次いで配達になりました。高速道土日1000円で渋滞し、遅延するかもと云われたが、丸2日間予定のとおり配達になりました。

新聞は休購読、郵便は局預けにしましたのでポストに投函されるものは宅配扱い定期刊行物です。隣家ではポストから溢れないように保管してくれました。シオカラトンボは町内防犯部員です。今月は朝と夜間巡回の全当番を休みました。御礼とお詫びの意で 文旦と「ジャコ天」を届けました。
仙台では珍しいものですので、家内は食べ方等の特性を一席語った様です。

伊達博物館刊行「宇和島伊達家伝来品図録」等蒐集資料は1箱です。整理は後の楽しみに、まずは衣類・雑貨を整理し、宇和島滞在中お世話になったSさんとOさんに 御礼のメールを発信したら、既に夕刻でした。庭の梅は主不在でも開花をしていました。櫻の開花宣言は、5輪以上開花した時と全国基準があると教えて貰ったので、夫婦で梅の開花宣言をしました。我が家は伊達家の作法により実の成らない樹木 櫻を植えていません。蕾を計測できる標準木探しが当面です。

政宗公・保春院の灰塚巡り

仙台市柏木市民センター講座講師として5月22日ご案内します。詳しくは仙台市広報を御覧ください。

桜開花す

一輪咲きました。明日には開花宣言されますよ! 吉田伊達家墓碑を参拝しました。 伊達騒動の兵部一族の墓碑も参拝しました。宇和島を訪れての成果。満足。

桜の思い

NHK記者に、何故桜かと聞かれて答えながら考えた。原点は父親にあった。皇太子でんか誕生を祝って川の両側に地域の人々を集めて植えた。父親は亡くなったが桜は爛漫と咲き人々を楽しませています。誰が植えたか知られない。この生き方を知る年齢になったのでしょうか。気づかせてくれた宇和島とNHKに感謝します。

観測本格化

昨日、出動式で宇和島市長からベストを贈れスタートした。
桜はまもなく咲きそうです。NHKの取材を受けました。11日22時30分ラジオ放送されます。

桜観測始まった。

20090304112424
今回の目的の一つ、桜開花観測始まった。先輩は熱心です。雨の中バイクでかけてくれ。

ソロバン

孫がソロバンを習いたいと親に云ったらしい。我は大賛成である。
昔日は、読み書きソロバンが基本であった。
ソロバンを習うことは、計算の基礎が身に付くことである。+、-、×、÷の計算が頭脳で処理する能力が向上する。幾ら計算機があっても 常に正しく計算されているか監視する能力は頭脳である。
この能力開発に有効なのはソロバンである。
子供の将来の為に ぜひ 習わせて欲しい。
ソロバンが出来ることで就職出来、良き配偶者に恵まれ、良き人生を過ごした話しは数ある。
子供に対する 教育投資はケチるな。ケチるとその祟りは 親子に及ぶ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。