スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府知事のメール

なぜか知らないが、大阪府知事のメールが公開され、とやかく言おうとする輩がいるらしい。
公開されたメールの内容からすれば、知事として、その部下に適切に指示をしている内容である。通常、口答・電話でされていたものが、記録として残るメールを使用したが故に、無用の詮索をうけている印象である。今後の動き、反応に注目したい。
スポンサーサイト

枯葉マーク廃止

75歳以上の後期高齢者が運転する車には、俗に枯葉マークと言われる「もみじマーク」の掲示が義務付けられ、罰金または科料の対象であった。
このマークを付ける事によって、運転中 虐められケースがあり、又、自宅駐車から後期高齢者宅と認識され 押し売り、泥棒被害が発生している。
医療制度共に 後期高齢者を徹底的に虐める政策との評判が高かった。
警察庁は、全面的廃止を決定、通常国会に提案するそうです。何でも反対の野党はどんな姿勢を見せるでしょうか。

天皇誕生日

皇居では祝宴が催されました。総理夫妻が参列しています。どんなご馳走か興味深々の所、その内容は下記のとおりです。完全和食です。日本酒です。持ち帰り可能なものは、折り箱に詰めて帰る。昔日の田舎の結婚披露宴の如くです。皇紀2660年の歴史でしょうか。
全文転載に限り転載OKの条件ですので、全文を転載します。
 ごまめの歯ぎしり メールマガジン版
衆議院外務委員長河野太郎の国会日記
===========================================================
天皇誕生日。
外務委員長としてご招待を受け(国会議員はくじ引き)、宮中の宴
会の儀に出席する。

12時10分から12時40分の間に参内。
春秋の間で待つ。

12時45分から宴会の儀が始まる。

一同席に着く。(国会議員の席次は誕生日順)
皇太子殿下、妃殿下を先頭に皇族が入室される。
天皇皇后両陛下がお出ましになる。 一同起立
天皇陛下がお言葉をお述べになる。 一同着席のまま
内閣総理大臣が祝詞を述べる。   一同着席のまま
衆議院議長が盃を挙げる。     一同起立

食事は(以下宮中で出されたメニューの通り)
汁物  白味噌 巻鯉 柚子
作身  鮃 松笠烏賊 からすみ 白髭大根 打胡瓜 花山葵
    防風 紅蓼
取肴  日の出蒲鉾 松風焼若鶏 鶴亀羹
焼物  塩焼姿鯛 阿茶羅菊蕪 酢取生姜
温物  茶碗蒸 鰻 銀杏 薄竹筍 
加薬飯 鯛曽保呂 椎茸 干瓢 筍 錦糸玉子 紅生姜
温酒

(予定はされていないが、毎回、議員の一人が音頭を取って「天皇
陛下万歳」。今年は玉沢徳一郎代議士。)
天皇皇后両陛下が御退出になる。  一同起立

皇族が退出される。

一同、鯛、蒲鉾などを折に詰めて、退出。

汁物、茶碗蒸し、加薬ご飯はみんなその場でいただく。お刺身を詰
めて持ち帰る人もいる。もちろん蒲鉾や鶴亀羹などをその場で食べ
る人もいる。

盃は記念に頂戴する。が、なみなみと注がれたお酒を干さないと持
って帰れない。酒は飲めないのだが、注がれたお酒を飲んで、やや
酔っぱらいぎみ。そのままにしておくとすぐにまたお酒を注がれて
しまうので(注がれてしまった)、さっさと箱に詰める。
ただ、食事中は暖かいお酒だけしか飲み物が出ない。(終わり頃に
お茶が出る)

加薬ご飯は二杯目を持ってきてくれる。僕はその場でさっさと食べ
たが、ほとんどの出席者は折に詰めて持ち帰る。

スプーンは出ないので、茶碗蒸しも箸で食べる。
塩焼きの鯛は尾がピンと跳ねているので、折りに入れると尾がつか
えてふたが閉まらない。出席者はそこでどうするか悩む。尾をのば
すか、折り曲げるか。

天皇陛下はお元気そうだったし、皇太子妃殿下もお元気そうだった
ので、一同安心。
===========================================================
メルマガバックナンバーはこちら(ブログ版)↓
http://www.taro.org/blog/
コメント歓迎します!

■発行:河野太郎
●購読申し込み・解除:  http://www.taro.org/blog/
●関連ホームページ: http://www.taro.org/
●ご意見・お問い合わせ: http://www.taro.org/contact/

当レポートに掲載された記事は、全文を掲載する場合に限り転載・
再配布できます

ドリル

仙台市では、独自のドリル(学習復習帳)を作成、配布し、家庭で保護者と共に、復習し、全国下位の学力の向上に着手し、成果をあげているとNHKTVは再三放送した。
それ程、効果のあるものであれば、仙台市外に住む孫に与え、学力の向上を願おうと、仙台市に電話照会した。TVを見ていないので不明と回答しつつ、調査を約束してくれ、数時間後に回答があった。仙台市立小学校の学童限定で、学校で配布したもので、一般市民は購入できませんの回答でした。断念しました。
「日本のお金持ち妻の研究・森剛志外著」に因れば、金持ち妻は高学歴である。所謂キャリアウーマンであると分析している。高学歴に至るには、小学校での基礎学力の習得が肝要と考える。基礎学力向上の為、学童が帰宅したら、1時間でも学童と一緒に復習できる、時間的余裕のある母親は、幾ら居るのか。
所謂、上流階級では無いか。上流階級は高学歴を容易に得られ、下流階級は、指南のワザである。これが人生であると割り切れば、それまで。
仙台市のドリルの購入は断念したが、孫を上流階級に到達させたい。さて どうすれば良い。
19日晩NHKTVは、秋田県が全国一位は学校と家庭と一帯になった復習する態勢にあり、最下位の大阪は、子供と母親の対話の時間するままならないくらい母親が働いている。子供の学習を支援するシステムが無いと報じていた。
孫を上流階級にステップアップさせる方法としての高学歴取得の手段として、同居・徹底指導しかないのか。無理だな。

ハタハタ

先般 OB会が開催され、鍋を5人で囲むスタイルで歓談が続いた。
OB会 故に 話題は30年前、40年前、50年前にも飛ぶ。
ふと 話題が転換した。一昨日 ハタハタを食べた。俺は、昨日食べた。
○○で買った。△△で買った。あそこは鮮度良い。
焼いて、煮て、・・・食べた。ハタハタ談義になった。
一人、ポチンと そんなに 美味いカネ。3人 美味い、不味いを超越した魚だ。
雪の降る日 毎日 毎日 調理を換え 食べる魚 食べられる魚は ハタハタ。
本日 ○○で、残る一人の夫人とバッタリ会った。「OB会楽しかったと語っていました。」
続いて 我の駕篭のハタハタを見つけ、
「ウチノ人 此処でハタハタを売っている、食べたいと言うので買いに来ました」
萬歳 ハタハタを愛する家族が増えた。
焼く・煮る破できるが 飯寿司は気候の関係で此処では作れない。産地でなければ。
正月料理だ。アーアー

e-Tax

国税局から郵便が来た。オレオレ詐欺では無かった。
用件は、パソコンでで確定申告できます。導入すると5000円限度に減税します。
1昨年から案内されているが、手数料が5000円ほど掛かり、市役所・税務署の窓口を訪れ
認証番号を交付され、リダーを購入し、それからインストールと テマ・ヒマを要する。
毎月 納税する程の収入は無く 年1回の確定申告で済む人には 便利とは思われなく 手続きせず今日に至った。還付は優先的・迅速すると云われても 昨年も還付が無く追納税した。
仲間の何人かは、昨年の確定申告時に導入した。導入に挑戦する最後の機会か。
送付された資料の熟読体制に入った。

昔は 五公五民 で重税と言われたが 米作のみ課税で裏作は非課税、サービス業も非課税
法人税がなく 国民総生産に湿る割合は20%であった。(江戸の備忘録 磯田道史著08.10.発行)
実感として、現在の方が高税率 高負担と感ずる。昔なら非課税である筈の我の生活の全てに税金がかかっている。重税感を感ずる。

徴税コストは幾らくらい要しているものか。人件費を含めて。国税・地方税の別に。
高コストでは無いのか。
コスト削減の目的での 勧誘なのか。考えるべき、実行すべき 時が来たのか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。